楽天銀行(旧イーバンク)

楽天銀行 日本最大のネットバンク
楽天
みんな知ってる楽天市場。 その巨大オンラインショップ楽天市場のサービスと強い連携を持つのがこの楽天銀行です。なんと今や350万口座を有する日本最大のネット銀行なのです。多くの人に選ばれるだけあってそのサービスは銀行だけではなく多岐にわたっています。もちろんクレジットカード、キャッシュカード、デビットカードの発行も行っていますし信託投資、株取引も簡単に行えます。ここの一つ口座があるだけで様々な楽天サービスが受けられます。楽天銀行口座はそのサービスを受けるための入り口ともいえるでしょう。いろいろなサービスを一つの銀行で統一したい人にとっては楽天銀行は最適の選択です。 

楽天銀行のメリット

  • 本人確認書類も、携帯のカメラで撮影、送信 口座開設はとても簡単です
  • 楽天市場で使いやすい楽天ポイントが貯まる
  • 楽天銀行だからできるお得なキャンペーン開催
  • ハッピープログラムなどで振り込み手数料無料サービスが豊富
  • 他の楽天サービスとの連携が簡単

多くの口座が開設されているのは便利の証。何といっても楽天市場を使う機会の多い人にとっての楽天銀行は一番使えるネットバンクになるでしょう。銀行サービスはもちろん期間限定でポイントが10倍になるクレジットカードもあるので楽天ユーザーには貯まりません。銀行としてもハッピープログラムなど充実したキャンペーンを利用することで手数料無料回数は最大10回と使える銀行なのです。デビットカードは海外ATMで現地通貨も引き出せる機能的なカードです 海外に行く予定がある人にもおすすめです。

楽天関連のサービス

スルガ銀行

スルガ銀行 特徴のある口座展開が魅力
suruga
最近注目度が増したスルガ銀行のANA支店は銀行取引でANAマイルが貯まるのが魅力です。スルガ銀行はこういった支店を何種類も持っているのでここでその特徴を書き出すことは難しいので興味があるのならぜひ一度スルガ支店のサイトを見てください。もし自分が普段愛用するサービスに特化した支店があるとしたらそれがあなたにとって貴重な銀行口座となることでしょう。ANA支店はキャッシュカードとマイレージカード、電子マネーEdyの三つの機能を一体化した世界で初めてマイレージが貯まる銀行なのです。マイ支店はVISAデビット機能というVISAに加盟しているショップにおいて銀行のキャッシュカードでショッピングができる便利な機能が付いています。ぜひスルガ銀行のHPであなたのライフスタイルに合った銀行口座の支店を見つけて下さい
  • マイルが貯まるANA支店
  • VISAでデビット機能付きキャッシュカードを発行する支店も
  • 自分のニーズに合った支店を選ぶことができる
スルガ、セブン銀行、E-net、タウンネットワークサービスのATM
金平日0:30~23:30無料 土日祝9:00~21:00まで無料
ゆうちょ銀行の平日ATM7:00~21:00まで無料 土日祝9:00~17:00まで無料

新生銀行

新生銀行
sinnsei
新生銀行の提供する総合口座「PowerFlex(パワーフレックス)」これが新生銀行のメインの口座にな ります。パワーフレックスを作ることで新生銀行が提供するサービスを受ける事が出来るのです。新生銀行はネットバンクとしても知名度がありますが何といっても嬉しいのは実店舗が日本全国に存在しているので、口座入会は銀行で直接おこなうことができるのです。しかも口座に必要な身分証明書を持って行けば、口座をその場ですぐ作る事が出来て急いでいる人や、書類の書き込みと送付を手間と考える人にとっては身近に開設できる身近なネット銀行と感じるでしょう。さらに新生銀行では印鑑を登録する事はもちろん、自分のサインで印鑑代わりにすることができるので、印鑑をまだ持っていない人にとっても口座開設は簡単なのです
  • キャッシュカードが32色から選べる
  • 2週間で満期がくるおトクな円預金
  • 外貨預金、投資信託から株式(金融商品仲介)多彩な運用商品
  • インターナショナルキャッシュサービス

何といってもその特徴は新生銀行が発行するキャッシュカードはそのまま海外のATMでインターナショナルキャッシュカードとして使う事ができるので、将来海外旅行を考えている人にとっては貴重なネットバンクになります。現地空港に着いたら長い両替の列に並ぶことなく、スマートに現地のATMで自分の口座からお金をおろすことができるのです。このため海外旅行に行く人の間では新生銀行のキャッシュカードは重宝がられています。日本全国のコンビニにあるセブンのATMからの引き出し手数料は無料なので近くに店舗のある人にとっては身近な手数料無料の恩恵を受ける事ができるのです。そしてに新生銀行のサービスをつかってステージアップすることで無料振り込み料の回数を増やすことができるので身近なネット銀行としてどんどん活用して行けばお得になっていきます

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行
sbi
住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で出資する住信SBIネット銀行は、2011年度オリコン顧客満足度ランキング に選ばれる現在注目されているネット銀行です。コンビニのATMからの出入金の手数料が他の銀行よりも有利な状況にあるので、そういった使い方をする人にとっては大変利便性の高い銀行になっていますネット銀行は各銀行によって特徴が大きく変わってきますので自分のライフワークに合った選択をするのが一番いいでしょう。郵貯やイーネット、ローソンとの連携も良く出入金が無料なので頻繁に出し入れする学生や会社員には使い勝手が良い銀行ともいえます。楽天銀行への振り込みは有料となりますが他の銀行への振り込みは月に何回かの無料期間があるのでお勧めできます。
  • ATMで手数料でお得がある
  • ネットバックならではの預金・ローン金利を実現
  • 証券会社との連結が良いSBI ハイブリッド預金

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行 
japannet
ジャパンネット銀行は三井住友銀行日本で初めてネットバンクをはじめた最古のネット銀行です。この銀行の特徴はセキュリティー性に優れたワンタイムデビットにあるといえるでしょう。ワンタイムデビットはカードではなくインターネット上のネットショップでのショッピングが可能で、一回づつ使い切りをするので、もしあなたが海外のネットショップで買い物をしたいけれど安全面に不安が残る場合でもワンタイムデビットは自分で限度額が決められたり、番号が一回使いきりという事もあるので他のカードよりも被害を少なくでいるに違いありません。銀行のキャッシュカードはj-debit機能が付いているので銀行のキャッシュカードでショッピングを楽しむこともできるのです。付き189円の口座管理費が必要になってきますが、銀行サービスのうちの2つを使うことで無料に抑える事が可能です。
  • 外貨宅配サービス
  • キャッシュカードはJ-debitカードとして使える
  • ワンタイムデビットサービス

セブン銀行

セブン銀行
seven
の本全国に店舗を広げるセブンイレブンのATMで取引する事ができるセブン銀行です。手数料無料時間も長くセブンイレブンのコンビニが身近にある人にとっては利便性が高い銀行といえるでしょう セブンイレブンのATMは全国で15.000台以上の大きなネットワークを持っています。そしてなんと預け入れは常に無料という嬉しい手数料なのです。利用時間も原則24時間と多忙なサラリーマンや学生でも安心して使える営業時間が魅力ともいえます。普段のATMの利用がセブンイレブンのコンビニが多い人には選択肢に入れてみて下さい。
原則24時間利用できて飲み会の前でも安心して引き出せます
土・日・祝日でも日中ATM手数料無料とライフワークに合った利用ができます
自宅でも簡単WEBや携帯で利用明細がすぐわかる
将来の為に備えて1万円からはじめられる 定期預金で貯められる

△ページトップへ戻る


Copyright(c)カード比較ランキングAll rights reserved.